東京電気学院

 

学校概要

1984年開校
電気主任技術者試験
三種・二種・一種
電験予備校
東京電気学院


〒171-0021
東京都豊島区西池袋
3-30-10 ライオンビル5F
Tel:03-3982-6493
Fax:03-3982-6407
MAIL:info@e-denken.jp

 

HOME»  合格体験記(1種)

合格体験記(1種)

学院で三種を勉強し直し、二種、一種と合格しました  吉田さん


三種、二種一次試験と独学で合格しましたが、二次試験で挫折、学院で三種から学び直し二種合格、次の年一種に合格できました。「本質を知ることが大事、答えが出るまでのプロセスが大事」安全確実な仕事をしたい人や二種、一種と進みたい人には、特にこのことを分かって欲しいです。

 

 

三種、二種、一種と学院で勉強し合格しました  坂巻さん


学院のカリキュラムに従い、何度も基本に立ち返りました。先生方、先輩方から実に的確なアドバイスを受け、前に進む勇気と力を与えられたことに感謝しています。いまは後輩たちに「覚える授業ではなく、物理現象をイメージし理論的に考えられるようになる授業を」と考え、実践しています。

 

 

しっかりと三種、二種の復習をして一種に合格  安藤さん


電気通信学科修士卒ですが、電気とは無縁の仕事でした。そこで学院に通い、三種、二種、一種と学び、合格できました。学院の強みは“サポート力”です。耳を澄ますと、タイムリーなアドバイスに気が付きます。“電気の森”を一緒に探検しましょう!

 

 

三種と二種、同年度に合格、その後一種にも合格  増田さん


三種生時代、学院の勧めで二種も受験、三種、二種同年度に合格、その後一種にも合格しました。常に本質を大事に、電気現象の理解に努め理論構築に重きを置いたことで成功したと思います。この経験から、「しっかり覚悟を決めて基礎から取り組む人」への手助けができれば、
と考えています。

 

 

三種と二種、同年度に合格、その後、一種合格  村田さん


三種生なのに二種も受験するよう勧められた。一次試験受験の後“二次試験直前講座の荒行”に耐え、三種、二種同年度に合格できたのは学院の“三種予科”での基礎の再構築にある。電気工学科出身だが、全科目の理解に必要な基本的な原理、各科目相互の結びつき等、始めて知ったことが多々あった。“三種予科”は二種、一種の基礎でもあると一種に合格した今、改めて思う。

 

 

三種二種に独学で合格してから一種受験のために入学、三種「予科」から学んだ  渡辺さん


三種二種は独学で合格、しかし、一種に合格するには基礎固めの再構築が必要と学院に入学、まず、三種の「予科」「本科」「総まとめ科」と学び、次の年は「二種入門講座」「二種講座」、3年目「一種講座」で学び一種に合格。何事も根っこがしっかりしていないと上には伸びられない。その事をしっかり解っておかなければ、と思う。

 

 

 

お問い合わせ

資料請求はこちらE-MAIL:info@e-denken.jp
▲資料請求はこちら